2020.1.2 ワイケリー

本日もブルーコンディション
4,200ft程度までしか上がらないサーマルが多く、すぐに3,000ftを切ります。
私の最も不得意なコンディションで、アウトランディングしがちなサーマル分布でした。


3,500ftを切ってからの探し方が本日の課題でした。
トリガーとなりそうなポイント(畑のなかのぽっんと1軒屋や、風向きを考えて生えている木々でトリガーとなりそうなもの)を探してゆきましたが、やすやすとは見つかりません。
私はサーマルの見切りがはやいので、リフトがないとすぐに前進しますが、リフトの周辺で探してみることも大事であることを学びました。

アーカスでの旋回にもようやく慣れてきて、今日は速度計から解放されて、サーマルのリフトの強弱もわかるようになってきました。

 

 

 

 

本日はレイトスタートにつき、昼食にぜんざいをいただいてからのフライトでした。