SZD-48-1 Jantar Standard 2 エレベータープッシュロッドの交換

ヤンターのエレベータープッシュロッドを交換しました。

以下、作業手順です。

  1. トリムをフルダウンにしてロッドを最大限、上に出します。
  2. ロッドを固定しているのナットの上部からロッドの先端までの寸法を計ります。
  3. ロッドを固定しているナットは折り曲げたワッシャーの爪で固定されています。(写真のドライバー部分) 爪を伸ばし、ナットを緩めてロッドを外します。
  4. 新しいロッドを取り付けます。計測した長さにあわせます。まだワッシャーの爪は折り曲げません。
  5. 水平安定板を着けて舵角を計測します。舵角が合っていなかったたので、水平安定板を外し、ロッドの長さを調整しました。
  6. 水平安定を取り付け、舵角を計測します。ロッド長の調整は2回行いました
  7. 舵角が合ったら、水平安定板を外し、ナットの回り止めの爪を曲げます。
  8. 水平安定板を取り付け、舵角を計測して完了。

 

作業時間:1時間