2017.11.25 気象情報

予想
  晴れ 北西の風
  寒気が残っているので、地上の気温上昇にともない上がる 12時~15時 4,000ft

2017.11.04 気象情報

天気

 晴れ 北の風 4m 吹き抜けることはない

 山 6,000-7,000ft

 

 

 

 

2017.11.02 気象情報

予想

  天気 晴れ 北風>東風

  11/1 よりも上空が冷えているので、上がる。2,500ft

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.11.01 気象情報

予想

天気は晴れ、北の風>南の風

お昼ごろは2,000ft程度の対流となりそう。

妻沼

北の風>南の風

滞空はなくソロ日和

 

TRIG TT-22 の取り付け- その2

トランスポンダー取り付けにともなう修理改造検査の準備がほぼ終わりました。
普段は作成しない「新設検討書」と「飛行規程の差し替え版」作成に手間取りました。

 

トランスポンダーの設置作業
・荷物室に本体、バッテリー(トランスポンダ用に1個追加)、アンテナを設置
・計器盤に操作版、ヒューズ、電圧計(小さなものに変更)を設置
・荷物室から計器盤へワイヤーを通す

 

アンテナは超小型です。10cm程度

f:id:LS-6:20170731142735j:plain

 

本体も小型です。下にあるバッテリーケースの取り付け金具と大きさを比べてください。

f:id:LS-6:20170731142734j:plain

 

修理改造検査(定期耐空検査に加えて準備する項目)
・新設検討書の作成
・重量重心位置の計測
・コンパススイング
・飛行規程の改定(高高度飛行の追記)
 - 飛行規程変更申請書を耐空検査員に提出する
 - 飛行規程第2章の修正(耐空検査員に承認印をいただく)

 

新設検討書目次
1.概要
2.新設機器
3.新設機器の航空機への適合性
4.取り付け要領
 作業工程を記載した「作業指示書」を作成
5.取り付け位置
 無線局の申請の際に添付したものを流用
6.取付強度の検討
7.電気負荷解析
 サーキュラー3-018 の6項目について検討した旨記載
8.重心位置
 計測した
9.点検
 サーキュラ3-011の記載に従い24カ月ごとの点検を明記
10 関連書類の変更
 飛行規程:高高度飛行の追加
 点検表の改定

COBRA トレーラージャッキの交換

COBRA トレーラーのジャッキとクランプの調子が悪いため、交換しました。

 

コブラショップで注文
http://www.cobratrailer.com/catalog/

 

カートに入れて注文すると Invoice が届きます。

 Jack Clamp 24.60EUR
 Support Wheel, extra long 236.20 EUR
 mail and packing 125EUR
 Total 385.80EUR

 

代金支払いはクレジットカードは使えず、銀行振り込みのみです。

振り込みには送金手数料が安い楽天銀行を利用しました。
楽天銀行を利用する際には、銀行口座開設、海外送金用口座開設の2ステップが必要なので、余裕をみての口座開設が必要です。

振り込みにあたり、下記の情報を先方に確認し、送金前に登録します。
 Beneficiary Bank Name, Branch Name:
 Beneficiary Bank Address:
 Beneficiary Bank Country:
 SWIFT Code:
 Beneficiary Account Number, IBAN code:
 Beneficiary Name:
 Beneficiary Address:

 

ジャッキ到着までの日程

7月14日(金)メールで注文を Confirm
7月16日(日)Spindelberger Fahrzeugtechnik社からの発送
7月18日(火)楽天銀行での送金指示
7月19日(水)楽天銀行での送金実行、先方での着金確認
7月22日(土)到着
※発送連絡がなかったので、突然、荷物が届きました。

配達時に消費税として(商品と送料合計の60%に対して8%)1500円+手数料200円を支払いました。

extra long というものを購入したので、長いです。

f:id:LS-6:20170722142933j:plain

 

 

 

 

Twin III のエルロンロッドの修理 Repair of aileron rod of Twin III

Twin III のエルロンロッドにへこみができたため、修理に出しました。
機体の組ばらしの際に、主翼の桁が当たったと推測しています。
We got a dent in the aileron rod of Twin III, so we put it for repair.
I asume that hitting the spar of the main wing during assembly and disassembly is the cause of the dent.

.

f:id:LS-6:20170630191035j:plain


Rudolf Lindner 社にロットを送付し、修理品が届きました。
往復3週間でした。
We sent the lot to Rudolf Lindner and the repaired item arrived.
It was a round-trip 3 weeks.

新品のロッド(写真下)に、接続部分(写真左)が付け替えられています。

The connecting part has been relpaced to a new rod.

f:id:LS-6:20170703142212j:plain


ロッドを取り付け、エルロンニュートラルの位置の確認、舵角の確認を行いました。
特に調整なく、取り付けが終わりました。
I installed the rod, confirmed the aileron neutral position and checked the steering angle.
Installation was completed without adjustment in particular.